鷹ロコの介護福祉士実務者研修の強み

  1. 通信制だから自分の時間に合わせて学べる。
  2. スクーリングは7日間
  3. 無資格でも働きながら学べる6か月コース
  4. 介護初任者研修事業の実績あり!
無資格の方歓迎 実習生募集

鷹ロコの介護福祉士実務者研修の強み

  1. 通信制だから自分の時間に合わせて学べる。
  2. スクーリングは7日間
  3. 無資格でも働きながら学べる6か月コース
  4. 介護初任者研修事業の実績あり!

目次

  1. 介護福祉士実務者研修とは
  2. 受講のメリット
  3. 学び方
  4. 受講期間
  5. 受講費用
  6. スクーリング日程
  7. 受講修了までの流れ
  8. 受講申込
  9. 開講によせて
  10. アクセス
  11. 鷹ロコ・ネットワーク大楽

介護福祉士実務者研修とは

介護福祉士実務者研修は、これまであった介護人材の養成体系を整理しキャリアパスを明確にするために設定され、幅広い利用者に対する基本的な介護提供能力の修得を目標とした研修です。

実習の様子イメージ
実習の様子イメージ

実務者研修は無資格で受講できます

実務者研修を受講するにあたり介護の資格は必要ありません。無資格、未経験の方も学んでいただけます。原則として450時間学習する必要がありますが、お持ちの資格により免除科目があります。

「介護福祉士国家試験」の受験資格として、実務経験3年以上に加え、実務者研修修了が必須となっていますので、介護福祉士を目指す方は必須の研修です。 また、実務者研修を修了することにより、サービス提供責任者として従事することができますので、福祉分野の仕事に従事するにあたり、スキルアップ・キャリアップにもつながる研修です。

実習の様子イメージ
実習の様子イメージ

スクーリングの開催

スクーリングは、全7日間で2科目の講義を行います。

【介護過程Ⅲ】
5日間で事例を元に具体的な支援や介護技術について学習します。

【医療的ケア】
2日間でたん吸引や経管栄養、救命について学習します。

鷹ロコの講座のメリット
こんな方におススメ

鷹ロコの講座は、自宅で学習する「自宅学習」と教室で学ぶ「スクーリング(通学学習)」を組み合わせたカリキュラムになっています。
自宅学習は、ご自分のペースでテキストによる学習後、eラーニングにより課題を解くことができますので、スクーリング期間が短く、働きながらも無理なく学んでいただけます。

eラーニング

自宅学習での課題は、eラーニングで行います。
移動時間やちょっとした隙間時間にもスマホやタブレット、PCがあればeラーニングで課題を解くことができ、手書きした課題を郵送で提出する手間がありません。
また、採点結果がすぐわかりますので、リアルタイムでご自分の理解度が把握でき、スムーズな学習につながります。課題は何度も繰り返しできますので、予習・復習にも活用することができます。

※パソコン:IE8以上、Google Chrome、Firefox スマートフォン:2017年1月1日時点で最新のiOS、Android及びインターネット接続環境が必要になります。

駅近の立地

 JR三鷹駅徒歩7分の駅近施設でスクーリングを行います。
スクーリングは、全7日間毎週日曜日に実施しますので、働きながらも通いやすいカリキュラムになっています。
 万が一欠席した場合は、次のコースの講義を受講いただけます。

経験豊富な講師陣

 介護業界での実務や講師経験が豊富な講師陣が、スクーリングを担当します。
 現場での実体験を交えたより実学的な講義を受講いただけます。

やむを得ないスクーリング欠席時の振替サポート制度

やむを得ない事情で、スクーリングを欠席する必要がある場合は、無料で次回コースの講義が受講できます。
※次回コースが定員に達した場合は受講できませんのでご了承ください。お申込みから1年以内は無料で受講いただけます。
※修了証は申込いただいたコースの修了月に取得することはできません。

鷹ロコの介護福祉士実務者研修
例えばこんな学び方ができます。

テキスト

テキストで自宅学習

学習のキホンは、テキストを読み学ぶこと。通信課程だから、あなたの空いている時間帯に自由に学習をすることができます。
しっかり読み込んで学習を進めてください。

オンラインで学ぶ

オンラインで課題を解く

テキストで学んだあとは、eラーニング。パソコンやスマートフォン、タブレットからサイトにアクセス。オンラインで設問を解き習熟度を確認します。結果は即座に採点され、間違ったところは解説も出るのでフォローもばっちりです。インターネットがつながる場所ならどこでも操作できます。通勤や通学時、時間のある時に問題を解いて、より理解を深めることができます。

スクーリングで学ぶ

スクーリングで実務確認

通信課程でもスクーリングによる授業があります。年4回開校しています。自宅学習のあとは7日間、講師と事例を元に具体的な支援や技術を学習します。

受講期間

  受講期間 (自宅学習+スクーリング7日間) 申込締切 ★申込締切の方
第1回 平成31年4月1日~平成31年9月30日 3月25日 5月31日
第2回 平成31年7月1日~平成31年12月31日 6月24日 8月30日
第3回 平成31年10月1日~平成32年3月31日 9月24日 11月29日
第4回 平成32年1月1日~平成32年6月30日 12月25日 2月28日

※下部「受講費用」の★印に該当する有資格者の方

受講費用

保有資格 受講期間 受講費用(税込) 必須科目数 通学日数
通信 通学
無資格者 6 か月 135,000円 19科目 2科目 7日
生活援助従事者研修修了 14科目
介護に関する入門的研修修了 17科目
ヘルパー3 級修了 16科目
★介護職員初任者研修修了 3 か月以上 100,000円 10科目
★ヘルパー2 級修了 3 か月以上 11科目
★ヘルパー1 級修了 2か月以上 80,000円 1科目
★介護職員基礎研修修了 1 か月以上 38,000円 1科目 1科目 2日

スクーリング日程

  2019年4月
開講コース
2019年7月
開講コース
2019年10月
開講コース
2020年1月
開講コース
時間 科目 テキスト
1 8月4日(日) 11月3日(日) 2月2日(日) 5月3日(日) 9:00~18:00 介護過程Ⅲ(1) 第5巻
2 8月11日(日) 11月10日(日) 2月9日(日) 5月10日(日) 9:00~18:00 介護過程Ⅲ(2) 第5巻
3 8月18日(日) 11月17日(日) 2月16日(日) 5月17日(日) 9:00~18:00 介護過程Ⅲ(3) 第5巻
4 8月25日(日) 11月24日(日) 2月23日(日) 5月24日(日) 9:00~18:00 介護過程Ⅲ(4) 第5巻
5 9月1日(日) 12月1日(日) 3月1日(日) 5月31日(日) 9:00~17:30 介護過程Ⅲ(5) 第5巻
6 9月8日(日) 12月8日(日) 3月8日(日) 6月7日(日) 9:00~18:00 医療的ケア(1) 第8巻
7 9月15日(日) 12月15日(日) 3月15日(日) 6月14日(日) 9:00~18:00 医療的ケア(2) 第8巻

申込みから受講修了まで

STEP01受講申し込み

  • 受講料、通学日程を確認し、受講するコースを決めます。保有する資格によって受講料や学習科目が異なります。
  • eラーニングを使用する機器・通信環境を確認してください。パソコン:IE8以上、Google Chrome、Firefox スマートフォン:2017年1月1日時点で最新のiOS、Androidインターネットに接続できること。
  • 受講に関するルールは学則に定めていますので、学則をお読みください。
  • 申込期限までに受講申込書に記入し、必要書類を添付の上、メールまたはFAX、郵送、事務所へ持参ください。

STEP02受講決定

申し込みいただいた書類は事務局で確認・審査します。受講が決定しましたら、受講決定通知書及び受講料、振込口座についてのお知らせをメールで送ります。

STEP03受講料支払い

  • 受講決定通知書が届いてから原則10日以内に指定口座に受講料をお振込みください。
  • 受講者の都合によりキャンセルされる場合の返金は下記の通りです。キャンセルの場合は、お早めにご連絡をお願いします。
研修辞退を申し出た日 返還額
研修申込締切日まで 受講料の全額
研修申込締切日翌日から研修開始2日前まで 受講料の半額
研修開始前日以降 なし

STEP04テキスト・eラーニング用ID発送

  • 入金確認後、テキスト及びeラーニング用のIDを郵送します。
  • 郵送時期については、メールでお知らせいたします。

STEP05自宅学習開始

<テキストによる学習>

  • ・テキストが到着したら、学習科目の確認と学習計画を立てましょう。
  • ・必修科目についてテキストで学習します。

<eラーニングによる学習評価>

  • ・スマートフォンやパソコンでeラーニングにアクセスし課題を解いてください。
  • ・各科目70点以上で合格となり、当該科目が修了となります。課題は、合格するまで繰り返し受けることができます。
  • ・スクーリング開始一週間前をめどにeラーニングの課題をすべて修了してください。
  • ・学習に遅れがある場合などは、事務局からメールで連絡します。

STEP06スクーリング

  • ・別途定めるスクーリング日程に従い、弊法人の教室で講義を受講してください。
    科目名 学習日数 内容
    介護過程Ⅲ 5日間 事例を元に具体的な支援や介護技術について学習します。
    医療的ケア 2日間 たん吸引や経管栄養、救命について学習します。
  • ・講義開始後15分以上の遅刻及び講義終了前15分以前の早退は欠席となります。
  • ・介護過程Ⅲの全科目を履修後、実技試験を行います。
  • ・医療的ケアについては、規定の回数の実技を修了する必要があります。

【欠席による補講について】

  • ・欠席した科目を次の開講コースで受講する事ができます。ただし、次回コースが定員に達している場合は受講できませんのであらかじめご了承ください。
  • ・欠席した科目を受講後、補講を受けたコースの修了試験を受験してください。
  • ・修了証は、お申込みいただいたコースの修了月には取得することができません。
  • ・補講費用は、お申込み後1年間は無料です。

STEP07修了証発行

  • ・スクーリングをすべて履修し、修了試験に合格しましたら修了となります。
  • ・後日、修了証を郵送します。

受講申込み

介護実務者研修の受講申込みについては、下部の資料をダウンロードし、しっかりと内容をご確認ください。お申込手順は、下部の「お申込の手順(資料ダウンロードからお申込まで)」をご確認ください。

お申込の手順(資料ダウンロードからお申込まで)

お申込は、メール、FAX、郵送、持参にて承っております。

介護福祉士実務者研修は、メールにてお申込を承っております。また、郵送や直接お持ちいただく形や、FAXによる送付も可能です。

1.介護福祉士実務者研修修了までの流れ・学則の内容をお読みください。

2.申込用紙「実務者研修受講申込書.docx」をダウンロードし、必要事項を記入します。

3.添付書類(資格証の写し、本人確認書類)を用意します。

4.メールソフトを開いて「info@takaloco.jp」を入力後、「実務者研修申込書」および、「必要書類」を添付し送信します。FAXでお申し込みの方は、FAX番号「0422-24-7070」にお願いします。郵送で直接お申込していただく事も可能です。

FAX番号「0422-24-7070」

特定非営利活動法人
鷹ロコ・ネットワーク大楽
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-38-4
三鷹産業プラザ3階

開講によせて

 介護福祉分野の人材育成事業として平成25年度から始めた介護職員初任者研修事業により多くの修了生が介護職で活躍している中、次のステップである「介護福祉士」取得のための実務者研修の学びの場を地域に提供することが、鷹ロコのミッションと考え平成31年4月からの開講に至りました。

 働きながら、また日中は学習時間を確保するのが難しい方も学びやすいよう自宅学習と通学学習を組み合わせた通信課程です。
介護分野での豊富な経験をもつ熱心な講師陣と共にあなたの学びたい気持ちやキャリアアップを地域に密着したNPO法人ならではの安心感と実績でしっかりサポートします。
 また、毎月1回主に修了生が集う自由参加のサロンを開催しています。学習中や修了後にご参加いただくことでキャリアップや仕事の相談、ストレス発散、交流の場として活用いただけます。
皆さまの受講をお待ちしております。

アクセス

特定非営利活動法人 鷹ロコ・ネットワーク大楽
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-38-4 三鷹産業プラザ3階
TEL:0422-24-7500
FAX:0422-24-7070
E-mail:info@takaloco.jp
交通:JR三鷹駅南口から徒歩7分

ページトップへ